“ちょっと工夫すれば感性豊かに生きられる”

“ちょっと工夫すれば感性豊かに生きられる” 高麗恵子さんの著書「本音で生きてください」の中の一節にある言葉です。 皆さんも、新しいお洋服を身に付けたり、普段使ってるものをお気に入りのものにしたり、部屋にお花を一輪飾ったりと、日常のちょっとしたことを工夫するだけで、気分が明るくなったり前向きな気持ちになったりなど、経験があるのではないでしょうか。 私は、未来を感じたり新しい自分に導いてくれるような出会いや、心がときめくものが好きです。 私にとって高麗恵子さんの詩や心模様作品は、命の豊かさを取り戻し、自分自身を高めてくれる大切な経験です。 朝、高麗さんの詩を詠むと体から目覚め、力が湧いたり、高麗さんが染められたマーブリングのTシャツは1枚1枚どれもドラマチックで、着ているだけで元気になります。 カフェ高麗屋は、コーヒーやスイーツを楽しむのはもちろんですが、高麗さんの作品、詩や書籍、また聴くと体が癒され元気になるいだきしん先生のCDもございます。 自分自身を取り戻し、豊かな毎日を過ごせますことを心より願っております。 皆様のお越しを心よりお待ちしております。

カフェ 高麗屋

先日、京都に行って参りました。桜は散り始めてはいましたが、爽やかな青空に、淡いピンク色の桜が そよそよと心地よさそうに風に揺られる姿が美しく、新緑の季節へと移ろいはじめた春の京都を全身で楽しむことができました。 京都に行くと必ず立ち寄らせていただくのが、八坂の塔の真下にのあります「高麗ギャラリーカフェ」です。こちらも「高麗屋」オーナーであります高麗恵子さんが創られたお店です。1階はカフェスペースとなっており、いだきしんサウンドが流れる開放的な空間でNPO高麗直輸入のアンドロメダエチオピアコーヒー、タンザニアキリマンジャロゴマタスジコーヒーをお召し上がりいただけます。 この度の滞在では、ほのかに華の香りを感じる、口溶けやさしい春の新作スイーツをいただきました。コーヒーと一緒に頂くとさらに美味しく、素晴らしい空間の中で至福のひとときでした。 2階はギャラリーになっており、内面の美しさを表す高麗恵子さんの心模様作品、衣装、アクセサリーなどをご覧いただけます。 京都には、現在は臨時営業日のみとなっておりますが、御所南にも「高麗屋」があり、その他全国各拠点に、高麗恵子さんが創られたカフェがございます。 東京・六本木にあります「カフェ哲(AKIRA)」では、いだきしんサウンドと映像が流れ、異国の香りを感じる店内で、コーヒーと哲のシェフ特製のグルテンフリーのランチ・スイーツをお楽しみいただけます。 ​ ​ そして今年の3月11日宮城県山元町に、山元いちご農園バームクーヘン工場&NPO高麗焙煎工場カフェ「結工房」が新たにオープンいたしました。 それぞれの空間で頂くコーヒーとス

アーカイブ
  • Instagram - Black Circle

Copyright  © 2016 Cafe KOMAYA Sendai Аll Rights Reserved.